【津軽弁女子】津軽弁のかわいい方言ランキング!告白・例文付き!

津軽弁のかわいい方言を13個厳選しました。

津軽弁は、青森県で使われる方言。「どさ?(どこに行くの?)」「ゆさ!(お風呂に行くんだよ!)」という短い単語や、濁音が多いことが特徴の方言です。

”何を言っているのか分からない”という難解なイメージや、濁音の多さから好みが分かれるという意見が見られますが……

津軽弁のかわいい方言を知ることで、津軽弁の虜になってしまうかもしれませんよ!

この記事で分かること

  • かわいい津軽弁
  • 告白のセリフで使える津軽弁

津軽弁でかわいいとは、”めんこい”と言います。

さて、津軽弁のめんこい方言を見ていきましょう~!

スポンサーリンク

かわいい津軽弁1「わった好き」

わったとは、「とても」や「すごく」という意味の津軽弁です。

ストレートな愛が伝わる素敵な言葉ですね。

同じ意味で、”たげ”という方言もあります。「たげ好き」と伝えても、十分愛は伝わりますよ!

好きな子にストレートに言われたいっ!

例文「君の事、わった好き。」

標準語(君の事、すごく好き。)

かわいい津軽弁2「ありがどーごし」

「ありがとう」という意味の津軽弁です。

濁音になったり、”ごし”という言葉がつくことでより親近感が湧きますよね。

ありがどごすという発音をすることもあります。

津軽弁らしさがでていて、とてもかわいらしい印象です。

松山ケンイチも青森出身。こんな方言を使っていたのかな~?

恋がスタートしそうな予感。

例文「本を貸してくれてありがどーごし。」

標準語(本を貸してくれてありがとう。)

スポンサーリンク

かわいい津軽弁3「わと付き合ってみねが」

「私と付き合ってみませんか」という意味の津軽弁です。

みねがという方言で、”みませんか”という意味になりますよ。

付き合ってみませんか?と言われると、つい「はい!」と言いたくなってしまいます。

相手との距離が近くなった時に、使ってみたい方言ですね。

良い感じの雰囲気になったら使いたい津軽弁

例文「へば、わと付き合ってみねが。」

標準語(じゃあ、私と付き合ってみませんか。)

広島弁クイズ【広島弁クイズ】怖すぎ広島弁難問クイズに挑戦!

かわいい津軽弁4「たげぇ、かっこいいっきゃ」

「すごくかっこいいね」という津軽弁です。

きゃという方言は、”そうだよね”という意味を持っています。

”きゃ”という発音がかわいいですよね~。標準語では聞かないので、特別感があります。

可愛いと思った時は、「たげぇめんこいじゃー」と言って”かわいいね”という思いを伝えましょう!

笑顔を褒められたら嬉しくなっちゃう♪

例文「なの笑顔、たげぇかっこいよねっきゃ。」

標準語(あなたの笑顔、すごくかっこいいね。)

かわいい津軽弁5「好きだじゃー!」

「好きだよー!」という意味の津軽弁です。

じゃは、強調する意味の言い回しなので好きな気持ちがしっかり伝わりそうですね。

津軽弁に慣れていない人でも、比較的使いやすい方言なのではないでしょうか?

好きな気持ちを叫びたくなる方言じゃー!

例文「ずっと、好きだじゃー!」

標準語(ずっと、好きだよー!)

スポンサーリンク

かわいい津軽弁6「けっぱれ!」

「頑張って!」という意味の津軽弁です。

津軽弁にすると、さらにあたたかい表現になりますね~!

大事な日に、好きな人に応援されたいです。

「けっぱれ!」って言われたら、もっともっと頑張れちゃいそう。

例文「明日、けっぱれ!」

標準語(明日、頑張って!)

かわいい津軽弁7「デートあべ」

「デートに一緒に行こう」という意味の津軽弁です。

あべは、”一緒に行こう”というニュアンスで使いますので、お誘いする時にピッタリ!

気になっている子と、さらに距離が近くなりそうですね♪

青森のデートスポットは、どこが有名なのかな?

津軽弁でデートで誘えちゃう!

例文「来週の日曜日、デートあべ!」

標準語(来週の日曜日、デートに一緒に行こう!)

博多弁一覧【福岡県の方言一覧】日常会話でよく使う県民生粋の博多弁を徹底解説!

かわいい津軽弁8「付き合ってけろ」

「付き合ってください」という意味の津軽弁です。

けろとは、”~ください”という意味があります。

かわいい方言にキュンキュンです!

津軽弁と言えば、AKB48の横山結衣さんが有名です。かわいい子が、こんな方言を使っていたら注目していしまいますね。

けろって語尾は可愛いなぁ~。

例文「わと、付き合ってけろ。」

標準語(私と、付き合ってください。)

かわいい津軽弁9「だすかも」

「誰よりも」という意味の津軽弁です。

”他の人よりもっと”という強い思いを伝えられる素敵な方言ですね!

好きな気持ちをより強調したい人に、おすすめの津軽弁です。

自分のことをしっかり見てくれているのが伝わる!

例文「だすかもなっと好きだはんで」

標準語(誰よりもあなたのことものすごく好き)

かわいい津軽弁10「わのことどうもっちゃ?」

「私のことどう思ってる?」という意味の津軽弁です。

”ちゃ”という発音が、かわいさを倍増させています。

私を「わ」と言ったり、おもうの”お”が抜けたりと、短い単語が多い津軽弁らしい表現ですよね!

こんな風に気持ちを聞かれると、ドキドキしてしまいそうです。

今まで友達だった人でも、意識しちゃいますね!

例文「なのこと好きだんず。わのことどうもっちゃ?」

標準語(あなたのこと好きです。私のことどう思ってる?)

スポンサーリンク

かわいい津軽弁11「好きな人しかへでけら」

「私の好きな人教えてあげる」という意味の津軽弁です。

しかへでけらは聞きなれない言葉ですが、津軽弁で”教えてあげる”というニュアンスで使われます。

けやぐ(=友達)から恋人になりたい人がいる人にとっては、ドキドキする方言ですね。

好きな人が誰だか気になってしまう魔法の言葉

例文「なに、好きな人しかへでけら。」

標準語(あなたに、私の好きな人教えてあげる。)

京都弁クイズ【京都弁クイズ】激ムズ京都弁クイズに挑戦!

かわいい津軽弁12「いつばん」

いつばんとは、津軽弁で「1番」という意味です。

津軽弁の特徴でもある”濁音”になっていて、とてもかわいいですね。

青森県出身で有名なのが、2022年3月末までリンゴ娘のリーダーだった「王林ちゃん」。

テレビで見かける時もかなり訛っていますよね。王林ちゃんから青森県の方言をたくさん学べそうです!

あなたの1番になりたい!

例文「なのこと、いつばん好きだず」

標準語(あなたのこと、1番好きです)

かわいい津軽弁13「へばね~」

「またね~」という意味の津軽弁です。

”それじゃあね”というニュアンスでも使います。

標準語では「ばいばい」などがよく使われますが、「へばね~」というかわいい方言で挨拶するのも良いですよね。

短い単語なので、比較的覚えやすい単語です。

津軽弁のかわいい挨拶♪

例文「また明日!へばね~」

標準語(また明日!またね~)

津軽弁の他の挨拶は下記の通りです!

  • おはよごす(標準語:おはようございます)
  • おばんです(標準語:こんばんは)

ぜひ、使ってみてくださいね。

スポンサーリンク

かわいい津軽弁まとめ

かわいい津軽弁と、告白のセリフで使える津軽弁を13個厳選して紹介しました。

どれも津軽弁らしさが出ていてとてもかわいいですよね。

津軽弁は、標準語を話す人にとっては聞き取りにくく、”海外の言葉?”と驚かれることが多いですが、方言を覚えると親近感が湧きます。

かわいい津軽弁の方言を知りたい方や好きな人に気持ちを伝えたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。