【熊本県の方言一覧】日常会話でよく使う熊本弁を例文で徹底解説!

熊本弁一覧

熊本弁ならではの魅力を、熊本弁一覧にして紹介します!!

熊本弁はアクセントの高低が少なく、全体を平らに話すのが特徴です。

また、濁音が多く、語尾を強く上げるので、早口だとケンカ腰のような印象を与えることがあります。

促音(小さい「つ」)が多いというのも熊本弁の特徴で、「鉄道」が「てっどう」になったりします。

このためにユニークなリズムが生まれ、話し方によっては柔らかくも、猛々しくもなるというのが熊本弁です。

お気に入りのフレーズを見つけて、シチュエーションに応じた熊本弁を使ってみませんか?

県民生粋の日常会話でよく使う熊本弁を例文付きで紹介します。

この熊本弁一覧の記事で分かること

  • よく使う熊本弁の意味と使い方
  • 熊本弁の特徴的な語尾

50音順の熊本弁一覧になっていますので、気になる単語から見ることも可能です!

スポンサーリンク

熊本弁あ行一覧

熊本弁単語 意味
あとぜき (通ってきた)戸を閉める
いっちょん まったく~ない
うすとろか 照れくさい
ええくらう 酔っぱらう
おどま わたし

あとぜき

「(通ってきた)戸を閉める」という意味の熊本弁です。

学校の教室には「あとぜき!」と張り紙がしてあるとか。

他の地方から転校して来たばかりの子には、何のことだか分かりませんね。

例文

あとぜきばせんね。

(部屋を出入りしたら戸を閉めなさいよ。)

いっちょん

打消しの語を伴って、「まったく~ない」という意味の熊本弁です。

リズムが良くてかわいい響きですね。

例文

いっちょんおもろなか。

(全然面白くないよ。)

うすとろか

「照れくさい」という意味の熊本弁です。

標準語だと「うすのろで、とろくさい」のように聞こえますが、実はシャイなんですね。

例文

発表会とか、うすとろかけん。

(発表会なんて、照れくさいので。)

ええくらう

「酔っぱらう」という意味の熊本弁です。

古語の「ゑい(酔い)」と同じ言葉ですね。

例文

おいは酒んよわかけん、もうええくろた。

(私はお酒に弱いので、もう酔っぱらいました。)

おどま

「わたし」という意味の熊本弁。

「おどん」「おっどん」とも言います。

五木の子守歌の出だしの部分で有名ですね。

例文

おどま盆ぎり盆ぎり 盆から先きゃおらんと

(私はお盆まで、お盆まで。お盆から先はいませんよ。)

スポンサーリンク

熊本弁か行一覧

熊本弁単語 意味
がっぱっすっ がっかりする
がまだす 頑張る
ぎゃん とても、~のように
くらわす 殴る
こつ、ごつ こと

がっぱっす

「がっかりする」という意味の熊本弁です。

「がっぱする」とも言います。

共通語と似ているようで似ていない、不思議な言葉ですね。

例文

一位を取れんだったてたい、がっぱしたね。

(一位になれなかったので、がっかりしたね。)

がまだす

「頑張る」という意味の熊本弁です。

ガマ口から何かを出すのかと思いきや、力を出すわけですね。

例文

いっちょがまだそーかね。

(ひとつ頑張ろうかな。)

ぎゃん

「とても」という意味と、「~のように」という意味のある熊本弁です。

響きの強い音なので、「とても」は力が入って伝わりやすいですね。

「~のように」の方は、「こ・そ・あ・ど」と一緒に使ったり、単体で使ったりします。

例文

「熊本城はあぎゃん行って、ぎゃーんと行けばよかよ。」「ぎゃん遠かー。」

(「熊本城はあっちに行って、ずーっと行けば良いですよ。」「とても遠いですね。」)

くらわす

「殴る」という意味の熊本弁です。

早口で言われると「ころす」と聞こえることも。

いずれにせよ、物騒な意味ですね。

例文

ぬしゃ、くらわすっぞ!
(てめえ、殴るぞ!)

こつ、ごつ

「こと」という意味の熊本弁です。

これを使うと、熊本弁らしさが前面に出てきますね。

例文

そぎゃんいたらんこつばっか言うなよ。

(そんな余計なことばかり言わないでください。)

【熊本弁クイズ】県民笑撃の熊本弁クイズに挑戦!

熊本弁さ行一覧

熊本弁単語 意味
さしより とりあえず
しこる 格好つける
すーすーす 肌寒い
せからしい うるさい

さしより

「とりあえず」を表す熊本弁です。

居酒屋でもよく使うので、刺し盛りと間違えないようにしましょう。

例文

さしよりビール!

(とりあえずビール!)

しこる

「格好つける」という意味の熊本弁です。

格好つけた上に、威張って、のぼせている様子を表します。

例文

今日はえらーぃしこっとっね。

(今日は随分と格好つけてるね。)

すーすーす

「肌寒い」という意味の熊本弁です。

隙間などからすーっと冷たい風が通る感じですね。

例文

こん部屋すーすーすっとね。

(この部屋は肌寒いですね。)

せからし

「うるさい」という意味の熊本弁です。

煩わしい、面倒くさいというニュアンスも含むので、「うざい」に近いかもしれませんね。

例文

せからしか!黙っとれ!

(うるさい!黙ってろ!)

スポンサーリンク

熊本弁た行一覧

熊本弁 意味
だご 団子、とても
だんだん ありがとう
かさぶた
とつけむにゃー とんでもない

だご

「団子」または「とても」という意味の熊本弁です。

「とても」の場合は「だごんこつ」とも言います。

例文

こんだご、だごんこつうまかー。

(この団子、とてもおいしいです。)

だんだん

「ありがとう」という意味の熊本弁です。

熊本以外の地域でも使われる言葉ですね。

例文

だんだんねー。

(ありがとねー。)

「かさぶた」という意味の熊本弁です。

標準語と全く違う上に一文字なので、初見では何のことだかさっぱり分かりませんね。

例文

つばとんなすな。

(かさぶたを取ってはいけません。)

とつけむにゃー

「とんでもない」という意味の熊本弁です。

良い意味でも悪い意味でも使います。

例文

あやつぁとつけむにゃー男たい。

(あいつはとんでもない男だ。)

熊本弁かわいい【熊本県の方言かわいい】熊本弁の可愛い告白21選!

熊本弁な行一覧

熊本弁単語 意味
なおす しまう
にゃー ない
ねまる くさる
のさん 嫌だ

なおす

「しまう」という意味の熊本弁です。

標準語の「直す」と間違えてしまうので、注意が必要ですね。

例文

こんおもちゃばなおさんね。

(このおもちゃを片付けなさい。)

にゃー

「ない」という意味の熊本弁です。

ネコのようにかわいらしい響きです。

名古屋弁と似ていますね。

例文

なんでもにゃーよ。

(何でもありませんよ。)

ねまる

「腐る」という意味の熊本弁です。

熊本以外にも九州の各地域で使われているようです。

例文

こん牛乳はねまっとるばい。

(この牛乳は痛んでますね。)

のさん

「嫌だ」という意味の熊本弁です。

音の響きは柔らかいですが、マイナスの感情を表します。

例文

ほんなことのさん。

(本当に嫌になっちゃうよ。)

スポンサーリンク

熊本弁は行一覧

熊本弁単語 意味
ばってん だけど
びきたん ヒキガエル
ほがす 穴が開く、掘る

ばってん

「だけど」という意味の熊本弁です。

ペケ印ではありませんよ。

例文

行きたかばってん、仕事んあっとたい。

(行きたいのだけど、仕事があるのです。)

びきたん

「ヒキガエル」という意味の熊本弁です。

ちょっとグロテスクなヒキガエルなのに、愛らしい呼び方ですね。

例文

びきたんのいっぴゃお。

(ヒキガエルがいっぱいいます。)

ほがる

「穴が開く」「掘る」という意味の熊本弁です。

「ほげる」とも言います。

例文

靴下に穴んほげとった。

(靴下に穴が開いていました。)

【岩手弁クイズ】県民生粋の岩手弁あるあるクイズに挑戦!

熊本弁ま行一覧

熊本弁 意味
むぞらしか かわいらしい
もだえる 急ぐ
もっこす 頑固者

むぞらしか

「かわいらしい」という意味の熊本弁です。

外見だけでなく、内面の愛らしさを表すのにも使います。

例文

くまモンはむぞらしかねー。

(くまモンはかわいらしいですね。)

もだえる

「急ぐ」という意味の熊本弁です。

標準語の「悶える」と間違えると、とんちんかんなことになりますね。

例文

はよ、もだえなっせ!

(早く、急いで!)

もっこす

「頑固者」という意味の熊本弁です。

主に男性に対して使い、曲がったことが嫌いな人、という意味合いもあります。

例文

あん人はもっこすだけんね、しょんなかよ。

(あの人は頑固者ですから、仕方がありませんよ。)

スポンサーリンク

熊本弁や行一覧

熊本弁単語 意味
やおいかん 大変だ
よか 良い、十分だ

やおいかん

「大変だ」という意味の熊本弁です。

容易ではない、簡単ではない、というニュアンスですね。

例文

こんええくりゃー、やおいかんねー。

(この酔っ払い、困ったものですね。)

よか

「良い」「十分だ」という意味の熊本弁です。

比較的よく耳にするので、分かりやすいのではないでしょうか。

例文

よかよか。

(もういい、十分だよ。)

【津軽弁女子】津軽弁のかわいい方言ランキング!告白・例文付き!

熊本弁わ行一覧

熊本弁単語 意味
わいさーし わあ
わさもん 新し物好き

わいさーし

「わあ」という意味の熊本弁です。

感嘆詞なので、きゃあ、すごーい、ヒューヒュー!という気持ちを表します。

語末の「し」を言わない場合もあります。

例文

わいさーし、今日の服もむしゃんよかね!

(わあ、今日の服も素敵ですね!)

わさもん

「新しもの好き」という意味の熊本弁です。

早生の物が好き、というところからきている言葉ですね。

例文

あやつぁわさもんだけん。

(あの人は新しもの好きだから。)

スポンサーリンク

熊本弁の特徴的な語尾一覧

熊本弁語尾 意味
~けん ~だから
~つたい ~する予定、~しようよ
~ばい ~のだ

~けん

「~だから」という意味の熊本弁です。

九州地方のICカード「はやかけん」でもおなじみですね。

例文

階段でけまつれたけん。

(階段でつまづいたので。)

~つたい

「~する予定」「~しようよ」という意味の熊本弁です。

「ったい」とも言います。

例文

今から勉強するつたい。

(今から勉強するつもりだよ。)

~ばい

「~のだ」という意味の熊本弁です。

どちらかというと、男性が使うことが一般的なようです。

例文

楽しみにしとるばい。

(楽しみにしていますね。)

熊本に行ったら、ぜひ熊本弁を使ってみてください。

こぎゃんむぞらしか熊本弁があれば、もっと熊本を好きになれるけんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。